◆ 使用材料について
【アトリエ エフ】 では、無垢の木を使用しています。木の種類としては、カントリー家具ではパインを基本として、また、その他の家具ではクルミ/タモ/メープル/ナラ/ウォルナット等を主に使いますが、ご希望材料があれば他の材料も承ります。

また、新築取り付け家具では集成材(パイン/タモ/ゴム、その他)を使用することが多いですが、集成材は狂いが少ないということもあり、お客様の要望で通常の家具製作で使用することもあります。
◆ 塗装ついて
【アトリエ エフ】 では、木が持っている本来の質感や美しさをそのまま表現するため、基本的にオイルフィニッシュで仕上ています。オイルフィニッシュとは、植物油を主体とした塗料で、木材に浸透して内部に塗膜を作り、木材表面には塗膜をつくらない仕上げの事です。

オイル仕上げは、定期的にオイルの塗りなおし等のメンテナンスが必要となります。メンテナンス方法につきましては、製作品の引き渡し時に資料としてお渡し致します。

また、最近はキッチンや洗面台といった水回り関連の家具製作依頼を頂くことも多くなってきました。この場合はご希望により、天板には水に強いウレタンを使用することも可能です。
◆ 長く使って頂くために
【アトリエ エフ】 では、基本的には無垢の木を使用しています。

無垢の木は家具になってからも呼吸をしています。そのためご使用される状況により多少の反り、割れ、ねじれ等が生ずる場合がございますが、決して欠陥ではありません。これも使い込んだ味のある家具としてお付き合い頂ければ幸いです。

しかし、反り、割れ、ねじれ等を最小限に抑えて頂くため、以下の注意事項をお守り下さい。

  • 長時間の直射日光を避ける
  • 冷暖房の影響を強く受ける場所を避ける
  • 極端に湿気のある場所を避ける
  • 著しく乾燥している場所を避ける
◆ 製作品について
無垢の木はそれぞれ表情が違います。サイト上の写真にあります「木目/質感/大きさ/色調」等と、実際の製作品の家具ひとつひとつは異なりますので、ご了承下さい。
会員専用ページ
ログイン



はじめてのお客様へ

新規会員登録はこちら
カテゴリー
リビングテーブル
ダイニングテーブル
デスク
その他テーブル・デスク
チェア・ソファ
キャビネット
アクセサリー
その他
取り付け家具
グループ
カントリー家具
アンティーク家具
子供用品
カート
カートを見る
おすすめリンク
RSS ATOM